経理屋が天職(転職)なのです!

何回転職したって、やっぱり経理屋さん

研修費用の損金計上日

●明日への励みになります
 皆様のひと押しをお願いします!



FC2ブログランキング




当社(3月決算)では、TOEICを受験した社員に対し
会社が試験費用を負担する制度がある。


受験を希望する社員は、予め受験日と受験費用を経理部門に報告。
受験後、領収書と受験票を経理部門に提出し
後日実費を受領する、という仕組みとなっている。

先月(3月)も、TOEICを受験した社員(A社員)がいて
経理部門に受験票と領収書の提出に訪れた。
なお、A社員は事前に受験日(3月31日)と受験費用(6,000円)を
経理部門に報告していた。

A社員「3月31日にTOEICを受験したので、受験費用を請求します。」

対応したのは優香。

優香「領収書と受験票 確かにお預かりしました。
   受験費用については、4月15日にA社員指定の口座に振り込みます♪」

このようなやりとりの後、優香が私のもとへ来た。

優香「SYUさん、A社員に支払う受験費用負担金の計上時期なんですが
   3月31日ですかぁ?
   4月15日に計上する方がいいのかなあ・・・なんて思っちゃったんですけど・・・」

SYU「会社が受験費用を負担する事実があったのは3月31日だろう。
    4月15日は支払日に過ぎないのだから違うのではないか?」

優香「SYUさん たまに間違えるから、顧問税理士の先生に聞いてみますね☆」

・・・・・まったくクチの減らないお嬢さんだ・・・・・

優香が顧問税理士にご教授願うと、次の回答がきた。

顧問税理士「それは3月31日が損金計上日になるねえ。
     費用を支払う事実が発生したのは受験日の3月31日だからねえ。
     法人税法基本通達2-2-12を読んでみてねえ」

通達にはこうあった。

●債務確定の判定にあたっては、当該事業年度終了の日までに
 当該債務に基づいて、具体的な給付をすべき原因となる事実が
 発生していること

SYU「ほら 私が正解だったろう。もう少し上司を信じなさい☆」

優香「宝くじ並の正解率かと思ってたけど、どっかの商店街の福引
   程度はあったってことですね!見直しました☆☆☆」


・・・・・いつかとっちめてやろうと思う・・・・・

この物語は優香の登場が目立つが、優香しか社員がいない
というわけではないw





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keiriya.blog51.fc2.com/tb.php/80-6554d9ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad