経理に転職 経理屋が天職

経理の仕事を知ってから、何回転職したってやっぱり経理屋さん

●今週は何位でしょうか?
 皆様のひと押しをお願いします!



FC2ブログランキング



「経理屋の一日について簡単に教えてくれ」
そういうメールをいただきました。

経理屋の一日の作業といっても、会社規模(経理部門の規模)によって
変わってきますので、一概にこうだ、とは言えません。

僕が今お世話になっている経理部門は約20名ほどの組織です。
これだけの人数がいると、作業を細分化し、担当させることが
できますので、ある人は一日中伝票審査を、またあるひとは一日中
税務や商法に関する調べ事をする、とうことになります。

一方、全社員が100名規模の会社の経理部門は、2~3人で構成されて
いるケースがほとんどです。
一人で何役もこなさないと仕事が回りません。
朝は銀行へ行って支払を済ませ、午後が伝票審査や請求書発行、夕方は
小口現金の残高チェック等、とてもハードです。
さらに、経理業務だけでなく、総務や人事の作業を兼務することも少なく
ありません。こうなると、どれだけ手際よく作業をこなすかが大きな
ポイントとなってきます。
求められる知識の幅も広くなってきます。
とっても大変ではありますが、様々なスキルが習得できますので
一度くらいはやってもいいでしょうね(笑)。

ただ、代わりになる人はいないと思われますので、健康管理と
転職のタイミングには充分配慮下さい。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keiriya.blog51.fc2.com/tb.php/60-2d8f4b0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad