経理屋が天職(転職)なのです!

何回転職したって、やっぱり経理屋さん

【サタデー企画】経理屋の一日~前期損益修正損益~

●この物語は、東京にある某IT企業の経理部門での一日を
SYUの視点から見たフィクションである。

<過去の登場人物>
●SYU:  私のこと。経理部門の管理職。
       酒とゲーム(FF)に溺れている。
●優香:   SYUの部下。才色兼備だが気が強い。
       SYUとはゲーム仲間でもある。
       最近ケータイを買い換えご機嫌である。
●篤田:   SYUの部下。下半身に節操がないが頭脳明晰。
●ヤン・魔川:購買部門の担当者。非常にまじめであるが
       理解に苦しむ挙動をとることがある。

---------------------------------------------------
<第3話>~前期損益修正損益!?~
---------------------------------------------------

金曜日 時刻は17時を回ったところだ。

週末のこの時間になると私は落ち着かなくなる。

仕事が終わり次第、一杯楽しむために行きつけのバーに駆け込む
そのカウントダウンを開始している・・・

とかく経理屋の業務は胃にくるものが多い。
1週間 精神的に張り詰めた状態で過ごしている。

週末くらいは 

”1週間 お疲れ! 自分♪”

とストレスを発散しないとやってられない。


”おぉ、もう17時30分かぁ・・・ここからは
来週のスケジュールの確認をするか・・・”



そう思い、PCのマウスに手をかけたとき SYU
の部下である通称”カロリーメイト”こと蒲口が来た。

蒲口 「SYUさん、『前期損益修正損益』について教えて下さい。
   この科目を使用して処理したら、『前期の決算に誤りがあり
   ましたm(__)m』と言っているようなものですよね!?
   この科目を使用すると国税当局から調査が来るものですか?」

SYU 「そういうことになる場合が多いな。私も経験がある。
    ただ、商法適用会社等になると、会計監査人が監査を実施する
    ことになるのだが、財務諸表に『前期損益修正損益』が表示さ
    れていると、監査上面倒らしく、当該科目を使いたがらない。
    したがって、大会社では実際に使用するケースなど稀なのでは
    ないかと思っている。」

そこへ優香が入ってきた。

優香 「前期の修正を今期に行う事については、税務上いろいろ問題が
   出てきますよね。消費税にしたって法律に従って処理するなら
   『今期の中の修正』ではなく、前期の修正申告にしなくちゃい
   けないだろうし、法人税法上だって同じだろうし・・・」

SYU「そのとおり。だから決算はきっちりと処理して、『前期損益修
    正損益』なんて科目を使用しなくて済むようにしないといけないな」

蒲口 「僕はまだ税務ってよく分かってないから、勉強して二人の話に
   加われるよう頑張ります!」

優香「期待してますよ♪
   SYUさんとばっか議論しているから 飽きてきちゃったしw」

・・・・あいかわらず ひとこと多いムスメ。だ・・・・・



無料ですよ。安心して応募してくださいね!






スポンサーサイト

テーマ:職場でのできごと - ジャンル:就職・お仕事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keiriya.blog51.fc2.com/tb.php/29-71d54984
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad