経理屋SYU2000の天職(転職)生活

経理屋生活20周年を迎え、その間転職を4回経験したSYU2000が、経理、転職、占いについて情報を発信

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつも宣伝だけで終わっていると 皆さんが見にきてくれなくなって
しまうかもしれないので^^; 今夜はダブルヘッダーでお送りします(笑)

さて、第1回めは「それこそ ひんぱんに求人広告を出す企業」について
書いてみます。

これは大きく2つに分かれます。

●1つは「仕事がきつい」会社です。
給料はいいのですが、任される業務は物量も多いし レベルも高い
したがって ストレスも溜まる・・・

自分に自信がある方が挑戦(応募)してくるのですが 簡単に制覇
できるものならとっくに社員が定着しているはず。

私が2番目にお世話になった税理士事務所がこのケースでした。

毎月のように歓迎会と送別会を繰り返してました。(笑)



●もう一方ですが これは一時期 ベンチャー企業でよく見受けられた
「きついノルマを与えふるいにかける企業」です。

これは 大量に採用した社員に きついノルマを与え できなければ
採用取消とする という非常に厳しいものです。

この社員たちは雇用開始から6ヶ月は「試用期間」として企業から適正
な社員か試されるわけで、適正でなければ採用取消となってしまいます。

この「ノルマ」がとんでもないもので、ベテランでも月に50個売れれ
ば合格とするような商品を「1ヶ月で20個売ってこい!」と言ってく
るのです。

社員は夜も寝ずにプレゼンを練り、日中はクライアント間を駈けずり回
って必死に売ろうと努力します。

しかし、そううまくいくはずもなく、ひとり減り ふたり減り・・・と
だんだん中途社員数は減り、最後に数名残る程度となってしまいます。


企業はこれを待っていたのです!

厳しいノルマに耐えた社員は真の実力を持っている!

少数精鋭ってやつですか・・・

この人事制度(?)を考案した人もすごいと思いますが
「なんだかなあ・・・」と思ってしまいます。

私は こういう会社 こちらからパスですね。

みなさんはどう感じましたか?


↓ランキング下がっています^^; どうぞよろしく・・・



FC2ブログランキング









→アンケートに答えるともらえます!!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お返事ありがとうございましたぁ^^
僕は今税理士科目3科目とってるので、
そろそろ事務所へと考えてます。
参考になりました。
ランキングクリックしときますね^^
2006/03/03(金) 00:02 | URL | 悩める巨匠 #-[ 編集]
そろそろ
事務所に入ったほうがいいですよ。
というのも、「5科目持っているが経験のない人」という人は敬遠されがちです。「頭でっかち」と見られてしまうのです。周りからの風当たりも強くなります。3科目持って事務所に入るのが理想かもしれませんよ。
2006/03/04(土) 09:44 | URL | SYU2000 #MMIYU.WA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://keiriya.blog51.fc2.com/tb.php/26-9b8d2a64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。