経理に転職 経理屋が天職

経理の仕事を知ってから、何回転職したってやっぱり経理屋さん

心のエネルギー

私たち「ひと」を支えているのは「心のエネルギー」(食べたい、寝たい
遊びたいなど「~したい」という感情)です。

「理性は感情の上に成り立っているという言葉があるように、心のエネル
ギーがあってはじめて物事を考えたり。仕事をしたり、行動できるのです。

しかし、ストレスを強く感じているときは、自分を安定に保とうとし、心
のエネルギーをどんどん消費していきます。
そして「心のエネルギーの枯れかけ状態」に陥ってしまうのです。

●何もしたくない、何も考えたくない
こうなったときが「枯れかけ状態」です。

何をやっても、思うよういかなくなり、今までできていたことさえ、できな
くなってしまいます。

そうなると、「~したい」と思っていた感情が低下し、かわりに「~しなけ
ればいけない」という感情に置き換わります。

しかし、「できない」という現実があるわけですから、「しなければいけな
い」という相反する思いに挟まれて、苦しむ事になってしまうのです。

葛藤だけが頭の中をグルグル回ります。車でいうと、エンジンのカラ吹かし
状態です。
まるでガソリンがみるみる減っていくように、「心のエネルギー」が急速に
消耗していってしまいます。


●「心のエネルギー」を満タンにしましょう!

では、消耗してしまった「心のエネルギー」を回復するにはどしたら
何をすればよいでしょうか。

それは「遊ぶ」ことをすればよいのです。

表現を変えれば

「休む」

「息を抜く」

「笑う」

「運動する」

「楽しむ」

ことをするのです。

要するに、「自分」を大いに開放してあげればよいのです。

一日のうちに少しの時間でよいですから、非日常的時間や空間をつくって
ください。
例えば、いつもの通勤路を変えてみるとか、普段と違ったことをするとか

深呼吸するだけでも違うそうですよ。

「できる」ひとになるためには、「心のエネルギー」をいつも満タンに
しておくことが大切です。

●ブログランキングに参加しています!
 ポチっとひと押しお願いします!!



FC2ブログランキング




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keiriya.blog51.fc2.com/tb.php/240-b71a4f34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad