経理屋SYU2000の天職(転職)生活

経理屋生活20周年を迎え、その間転職を4回経験したSYU2000が、経理、転職、占いについて情報を発信

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
転職活動の最大の山場、それは(最終)面接です。

会社によっては、ニ次、三次面接まで用意し、会社が求めている人財で
あるか見極めてきます。

ここで採用となるか否かの重要なポイントは職務経歴とスキル・ノウハウ
であることは言うまでもありませんが、もうひとつ採用の合否を分ける
ものがあるのです。

それは、応募者の「瞳の輝き」です。

面接時において、第一印象は合否判断に影響はしますが、それも通常は
一時面接まで。二次面接では、任せたい業務の具体的な内容について
奥まで入り込んだ質疑応答が主になりますので、よほど相手を驚かすような
身なりでないかぎり、問題にされません。

ただし、これが最終面接であると話は別。
最終的に合否の判断を下す面接官は、相手の目をしっかり観察している
のです。

夢を持ち、希望を膨らませ、やる気に満ちた人の瞳は総じて輝いているもの。

一方で、前会社に対し、不満を募らせたあげくの転職希望者はほぼ全員、
瞳が曇っているものです。

こんな状態の人は、たとえどんなに素晴らしい職歴を持ち、優れたスキル
を有していても採用には至りません。

目は口ほどにものを言う

これは本当のことなのです。

今、転職をお考えの皆さん、一度ご自分の瞳の輝きをチェックしてみては
いかがでしょうか?

●ブログランキングに参加しています!
 ポチっとひと押しお願いします!!



FC2ブログランキング



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://keiriya.blog51.fc2.com/tb.php/235-2ed9fa39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。