経理屋SYU2000の天職(転職)生活

経理屋生活20周年を迎え、その間転職を4回経験したSYU2000が、経理、転職、占いについて情報を発信

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●今では、至るところで見かけますが、初めて登場したときには、
朝7時から買い物ができることに感動さえ覚えた「コンビニ」。

そのコンビニの経理は意外なほどインプルで分かりやすい仕組みと
なっています。

店舗の仕入は、コンビニチェーン店を統括する本部が管理しており
商品の売れ行きについて絶えず把握しています。

売れ筋商品については、品切れにならないように仕入れ、また、売れ行き
の悪い商品は商品棚から除いていきます。

このように効率の良い商品管理ができるのも、レジのデータが本部に
送信されるシステムがあるからなのです。

上記のとおり、仕入は本部がやってくれるようなものなので、オーナー
の仕事は、アルバイトやパート等の人件費の管理と、自分の報酬を手に
するための利益管理となります。

店の収支は、売上から仕入及び、本部に納める加盟料(管理料)、そして
人件費を差引いた残りが、オーナーが受取る報酬となります。
アルバイト等を雇用せずに、自分と家族で店をきりもりすれば、その分
だけ、自分の手許にお金が残るのです。

店のオーナーにとっては、至れりつくれりなのですが、反面、オーナー
自身の創意工夫が効かないので、少々やりがいに物足りなさを感じるかも
しれません。

とはいえ、季節を選ばない観光地や、繁華街に店を構えるなど、立地条件
が整えば大繁盛する可能性が高いものですから、一国一城の主を目指す
人たちにとっては、チャレンジする価値があるビジネスといえるでしょう。

●ブログランキングに参加しています!
 ポチっとひと押しお願いします!!



FC2ブログランキング





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://keiriya.blog51.fc2.com/tb.php/166-7e274b28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。