経理屋SYU2000の天職(転職)生活

経理屋生活20周年を迎え、その間転職を4回経験したSYU2000が、経理、転職、占いについて情報を発信

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●お医者さんの収入

病院の収入を考える場合、まず、その病院が個人経営か法人格であるか
確認することからはじまります。

個人経営の場合には、病院の収入はおそらく、そこの院長先生あたりの
事業所得になります。

また、医療法人社団等の法人格であった場合には、法人の売上として
計上されることになります。
院長先生は、その病院から報酬をもらうといった形になるわけです。

ただ、医業の収入は少々複雑でして、内容によっては、診察した医師の
給与所得になるものがあります。
この収入は、個人の場合の事業所得、もしくは法人格の場合の売上に
含めてはいけません。

ここで具体例を挙げると長くなってしまいますので、興味のある方は
メール等でお問合せ下さい。

●ブログランキングに参加しています!
 皆様のひと押しをお願いします!

FC2ブログランキング

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://keiriya.blog51.fc2.com/tb.php/143-3a6020d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。