経理屋SYU2000の天職(転職)生活

経理屋生活20周年を迎え、その間転職を4回経験したSYU2000が、経理、転職、占いについて情報を発信

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●ブログランキングに参加しています!
 皆様のひと押しをお願いします!

FC2ブログランキング

-----------------------------------------------------------------

●固定資産除却損(有姿除却)

固定資産について、撤去や破砕、廃棄等を行わずに有姿のままの状態で
帳簿上だけ除却処理を行うことをいいます。

企業会計上では、事業の用に供さないことが明らかになった固定資産は
除却損を計上することになっています。

しかしながら、税務上は、撤去や破砕及び、廃棄等の事実がない限り
除却損として損金算入することは、かなり難しいといえます。

したがって、当該固定資産が存在する場合には、会計処理とと税務処理が
不一致となり、複雑な経理処理が要求されることとなります。

複雑な経理処理を行うことは、経理部門にとってリスキーであることから、
日頃から、固定資産をきちんと管理し、不必要な固定資産の的確な処分を
実施する習慣をつけたいものです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/08/02(水) 13:33 | | #[ 編集]
経験がありませんが・・・
派遣社員として何社か転々としている私ですが、
固定資産管理に関しては未だ経験がありません。
今後、取り組みたい分野の一つと思ってます。

会計処理と税務処理の不一致は事態をきちんと把握して分かるようにしておかないと
税務調査等だけでなく、その後の資産管理や帳簿管理のおいても
不都合が生じる場合が多いように思いますね。
2006/08/06(日) 17:27 | URL | しーさいど #wYAyu/Y2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://keiriya.blog51.fc2.com/tb.php/127-9611acb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。