経理屋SYU2000の天職(転職)生活

経理屋生活20周年を迎え、その間転職を4回経験したSYU2000が、経理、転職、占いについて情報を発信

2006/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2006/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2006/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2006/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2006/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●ブログランキングに参加しています!
 皆様のひと押しをお願いします!

FC2ブログランキング


-----------------------------------------------------------------
●プリペイドカード、商品券等を発行した場合の収益計上は、発行した
 日の属する事業年度に行うこととされています。

 (法人税法基本通達2-2-33)

 ただし、例外として、会社がこれを発行年度毎に区分して管理する場合
 には、実際に商品の引換え等を行うまでは「預かり金」として経理でき
 ます。

 (法人税法基本通達2-1-33)

●しかしながら、テレホンカード等では、コレクターによる収集の実態
 があることから、永遠に収益計上されず、会社が確定的な利益を享受
 するにもかかわらず課税されないといった税務上の弊害が起きている
 ため、「預かり金」としての計上を認めないといった事例も出ている
 と聞いています。

●安定した顧客を確保するために商品券等の発行しサービスを提供する
 会社は多く見られますが、その経理的取扱いについては、充分な検討
 を行う必要があります。

スポンサーサイト
僕が最近親しくさせていただいている方が
転職に関するブログを運営していらっしゃいます。


★☆どんとこい!転職活動☆★

Webマスターは「ふみたか」さん。
最近では「エンジニアタイプ」で
紹介されたそうです。

実は、僕も6年程前に
同雑誌でインタビューを受けました。
ド緊張したマヌケ顔が掲載されたときは
顔から火が吹くほど恥ずかしかったです(滝汗)

話は戻りますが
ふみたかさんのブログの内容は
興味深いものが多く、ファンも沢山いらっしゃいます。
僕のブログも、こうなりたいなあと
いつも思っています。

是非みなさんもご覧になってみてください。


●ブログランキングに参加しています!
 皆様のひと押しをお願いします!

FC2ブログランキング

僕が転職活動をしていた頃の話。

大企業の面接時によく聞かれたのは

「社員は何人いましたか?」

でした。

そこで分かったことは
大企業の経理部門で業務をこなすには
社員1000人規模の経理部門での経験が必要だということです。

その経験とはどんなことをいうのか?

それは細分化された業務を
統合して分析できる能力を培ってきたか
ということになります。

分かりやすくいうと
1000人規模の会社の経理部門では
だいたい10人位の社員が
それぞれ担当業務を任されて仕事をしています。
その10人がやっている個々の作業をいつも統合的に
考え進捗具合や問題点を把握する能力が必要となります。
また、経理部門の社員(1000人ー10人)990人からの
相談やクレーム等に対して迅速かつ的確な対応ができる
スキルが必要となります。

大企業の経理と中小企業の経理の仕事の
一番大きな違いはそこにあります。

また、大企業の経理部門では
とかく隣の人の作業内容が
見えなくなってきますので
業務面お呼び人間関係を円滑にするために
報告・連絡・相談を密に行うことが重要です。

そこで、大企業の経理部門の社員には
コミュニケーションを円滑にとることができる人が
求められます。
昔のように
黙々と経理作業をこなす人は
大企業では採用されません。

まとめると
視野の広い仕事ができて
人柄のいい
人付き合いが得意な人が
企業に求められることになります。


●ブログランキングに参加しています!
 皆様のひと押しをお願いします!

FC2ブログランキング






●ブログランキングに参加しています!
 皆様のひと押しをお願いします!

FC2ブログランキング


●「隣の芝生」の本当の青さを知ること

転職して失敗する人の多くが「隣の芝生」を追った人の末路を迎えます。

近くで見ると、自分が座っているベンチの近くの芝生は、ゴミがいっぱい
落ち芝生もまばらになっていて、あちらのベンチの芝生は青々としてとて
もきれいに見えます。
そのベンチに移ってみると、今度はその先のベンチの芝生が良く見えるの
です。

それを繰り返しているうちに、気が付いたら元のベンチに戻ってきていた
という話しがあります。

こういうことをしてきた人を数多く見てきました。

たとえ嫌いな仕事であっても、それを乗り越えることでリーダになり、
報酬も貴方に似合う額に変わってきます。

●イヤな仕事から逃れる手段として「転職」を考える。
 または、低い報酬を少しでも上げるために「転職」を考える。
 間違いだとは言いませんが、貴重な「転職」をそのような目的達成の
 ために使うのは少々寂しいと思います。

イヤな仕事なら、それを完遂することで転職面接時に提出する職歴に
輝かしい経歴を記載できることになるでしょう。

今が低い報酬なら少しでも上げてから転職すれば、次の会社の報酬額が
UPすることへの好材料になると思います。

●「隣の芝生」へ移る前に、自分の周りのゴミをひろい、芝生を整えて
みて、それよりもきれいな芝生が自分に似合うと思ったとき、実行に
移してみてはいかがでしょうか?

クラッシク界を身近なものにしてくれた傑作として
高い評価を受けました
でも、内容は笑いありの楽しいマンガですよ
是非読んでみてください!
後悔はさせません!!!


●ブログランキングに参加しています!
 皆様のひと押しをお願いします!

FC2ブログランキング

●ブログランキングに参加しています!
 皆様のひと押しをお願いします!

FC2ブログランキング



批評が多く出ていますが、それも大作だから故
今年の超目玉であることに間違いはありません
映画館に足を運ぶ前に、是非一読してください!



●ブログランキングに参加しています!
 皆様のひと押しをお願いします!

FC2ブログランキング



●今回は“旬”な話題として交際費について考えてみます。
先般公表された税制改正において、社外の者に対し支出した飲食代につい
ては、ひとりあたりの単価が5,000円以下であれば損金算入できることに
なりました。

一見、喜ばしいことと思えますが、これにはいろいろ問題が潜んでいます。

●一番の問題は、税務調査対策です。
既に、専門誌等で意見が出ていますが、ひとりあたり単価を5,000円以下
と判断し損金算入した案件について、その後の税務調査で単価が5,000円
を超えていたと指摘された場合については、理由を問わず「仮装」経理
であることから重加算税を追徴される可能性が極めて高くなるとのこと
です。

●また、ひとりあたりの単価が5,000円以下である事を証明できないといけ
ませんから、交際費支出の都度、きちんと実施確認を行い、実施日、先方
の出席者氏名、当社の出席者氏名、支出金額を領収書等の証憑類とともに
記録・保管しておかなければなりません。
上記のような記録・保管は当たり前の事ではありますが、全て漏れなく
実施、となると同等な手間が生じてきます。

●単純な計算ミスによる単価の誤りで重加算税を指摘され、実施確認等に
相当の手間を取られるということから、大手企業では、今まで通り交際費
を全額損金不算入で処理しようと検討しているところもあると聞きます。

●私はどうするかというと、以前から交際費支出にあたっては実施伺いを
提出してもらい、接待実施後は実施確認報告を行ってもらうというガチガ
チの取組を行ってきましたので、何ら戸惑うことはありません。
この制度導入時にはブーイングの雨あられでしたが(笑)、今になって
は やってよかったと思っています。

ここで多くを語るというナンセンスなことはしません(笑)
是非一度読んでみて下さい
本当によい作品ですから


-----------------------------------------------------------------
●ブログランキングに参加しています!
 皆様のひと押しをお願いします!

FC2ブログランキング

●ブログランキングに参加しています!
 皆様のひと押しをお願いします!

FC2ブログランキング



●誰よりも朝早く出社している。
始業時間より2時間も早く来ている人もいます。
始業時間前は、外部からの電話がほとんどなく、作業の邪魔が入りにくく
効率的に作業を進められる、とても快適な時間帯ですよね。

●整理能力に長けている。
机の上はもちろん、引き出しの中も驚くほど整理されています。
頻繁に入れ替えを行う書類はフォルダに、年度ごとの入れ替えならば
ファイルに綴じる等使い分けをし、それがとても効果的です。

●ポストイットの使い方が上手
栞や、伝言メモに使用することは当たり前ですが、いつもポケットに入れ
メモとして使用しています。

●分かりやすい短所がある
短所を克服することよりも、長所を伸ばすことにエネルギーを使います。
よって、少々の短所はそのまま(笑)
私の身近に超優秀な営業マンがいます。提案能力はズバ抜けたものを持っ
ているのですが、交通費の精算はいつも間違いだらけです。(笑)

●「なぜ?」とよく言う
問題解決に向かって「どうしてこうなったのか?」
うまくいった成果に対し「なぜ成功したのか?」など
いつも「なぜ?」「なぜ?」と問い掛けています。

●ひとの意見を否定しない
自分の考えと異なる意見
間違った意見
どのような意見に対しても否定しません。
否定してしまうと、二度とその人から
意見が出てこなくなることを知っているからです。

●ブログランキングに参加しています!
 皆様のひと押しをお願いします!

FC2ブログランキング



久しぶりに「占いネタ」です(笑)

私は風水に詳しくないので、Drコパさんのように「幸運の色」なんて
分かりません。

ただ、占う相手の方にとって、願いがかなう、幸せを招く色は何か見えます。
また、その逆に、不幸を呼ぶ色も分かります。

その色は、当然人によって異なりますが、誕生日や血液型が同じだと
色も一緒、というわけではないようです。

私の経験則ですが、占う相手の方の
・身体の健康状態
・心の健康状態
・願っている事(金運向上とか恋愛運向上とか)
によって色が決まってきているようです。

総じて言えるのは、金運向上を願う人達は黄色がラッキーカラーに
なる確立が高いですね。

恋愛運向上なら赤か紫がそうなりやすい。

その他に、運を呼ぶアイテム等も見えますので、色と併せてコメント
するようにしています。

先月、私の先輩から「最近商売がうまくいかないので見てくれないか」
と相談を受けました。

占ってみたところ、その先輩の姿を囲むように水色の雲が見えました。
これが運気を下げている原因と分かったので、商売が上手くいかなく
前あたりに、水色のスーツなど新調していないか尋ねたところ
その頃 自宅の庭に池を造ったというのです。

私が見た「水色の雲」は池の水だったのです。

大変もったいない話なのですが、すぐ池を取り除き、もとの庭に
戻した方がよい、と進言しました。
不思議と私の言う事を聞くその先輩はすぐに実行にうつし
今では、もとの順調な商売を続けています。

●明日への励みになります
 皆様のひと押しをお願いします!

FC2ブログランキング

-----------------------------------------------------------------

【事例】
とある事情により取引先から損害賠償金を1億円請求された。
今後は先方の請求内容について検討し、支払額を決定したいと考えているが、この状況で期をまたがった場合は損金として計上することは可能か?
 
【税務上の判断】
費用の損金計上条件は、「法人税基本通達2-2-12(1)」のとおり、その事業年度終了の日までに、その費用に係る債務が確定していること、となっている。
ただし、例外として損害賠償金について、「法人税基本通達2-2-13」にあるように、相手側に支払額を提示し、未払金計上した場合には、損金計上を認めている。なお、未払金を1年を超える分割払で支払う時には、その支払時毎に損金計上すること。

【ポイント】
・法人税基本通達2-2-12
 法人税法第22条第3項第2号「損金の額に算入される販売費等」の償却費以外の費用で当該事業年度終了の  日までに債務が確定しているものとは、別に定めるものを除き、次に掲げる要件のすべてに該当す るものとす  る。
(1)当該事業年度終了の日までに当該費用に係る債務が成立していること。
(2)当該事業年度終了の日までに当該債務に基づいて具体的な給付をすべき原因となる事実が発生して       いること。
(3)当該事業年度終了の日までにその金額を合理的に算定することができるものであること。
・法人税基本通達2-2-13
 法人が、その業務の遂行に関連して他の者に与えた損害につき賠償をする場合において、当該事業年度 終了 の日までにその賠償すべき額が確定していないときであっても、同日までにその額として相手方に 申し出た金  額(相手方に対する申出に代えて第三者に寄託した額を含む。)に相当する金額(保険金等 により補てんされる ことが明らかな部分の金額を除く。)を当該事業年度の未払金に計上したときは、 これを認める

このような事のないように、日頃から取引先とは念には念をおした意見交換を
しておく必要がありますね。

お兄ちゃんも次男坊も強かったですね

日頃猛烈に練習している成果が出ましたね

お兄ちゃんが放ったワンツー連打は
久しぶりに見た大技でした!

ところで、僕がよく行くバーで以前働いていた
お嬢さん(A子さん)が来場していて
3度ほどテレビに写っていました

それも最後のほうでは
実況アナウンサーが

「亀田さんのはからいで女性専用シートが配置され・・・」

と言っていた時

ドアップで5秒ほどカメラに凝視されてました


A子さんは、とても華やかなお嬢さんで
松本莉緒さんに似ているのでとても目立っていました

雄蝶婦人



それをカメラマンが逃さなかったのでしょう

僕はテレビを見ながら彼女に

「テレビにドアップで写ってるぞお!!!」

と、メールしたのですが

返ってきた返事が

「きれいに撮れてた? よしよしw」

でした

最初から計算づくだった!?ww


















スタイルカタログ048

アイデアマスター

バナー

●明日への励みになります
 皆様のひと押しをお願いします!

FC2ブログランキング



__________________(4/26)第13号_____

<目次>

・経理屋が悩む実務上の問題【2】
 ~前期損益修正損益と消費税~

・転職前の心得
 ~「できるひと」になるために【2】

・SYUの占い【7】~不思議な体験その4~

・編集後記


-----------------------------------------------------------------
■<経理>経理屋が悩む実務上の問題【2】
 ~前期損益修正損益と消費税~
-----------------------------------------------------------------
●「前期損益修正損益」については、前回取り上げたところですが
法人税のみならず、消費税にも影響がある場合についてはどうなるのか
とお問合せをいただきました。

私のコメントに対し、反響があることはとても嬉しいことなので歓迎い
たします。ただ、毎回お断りしておりますが、私は公認会計士でも税理士
でもありません。いち経理屋です。皆さんが実務処理を行う際には、顧問
税理士の先生等、専門家の指示を仰いで下さい。

では、消費税に影響する「前期損益計上損益」の計上について考えてみま
しょう。

法人税額の算出根拠となる「課税所得」とは、法人税法第21条のとおり
「各事業年度の所得の金額」となります。

一方、消費税は事業年度を課税期間とし、その期間での課税取引から税額
を算定していきます。(消費税法第19条)

要するに、どちらも年度をまたがる事を許容していないのです。

ですから、原則を言えば、財務諸表に与える影響が軽微であると判断し、
過年度に計上すべきであった取引を今年度に「前期損益修正損益」として
計上したとしても、消費税は過年度分を修正申告する必要がある、という
ことになります。

過年度の消費税を修正申告すれば、必然的に法人税でも課税所得に影響
が出ますので、結果としては法人税、消費税共に修正しなければならなく
なってきます。

こうなると、とても面倒な処理となり、税理士の先生でないと申告書の
作成は難しいかもしれません。

こうならないように、日頃から、収益・費用の計上漏れがないようにき
ちんと処理を遂行することが大切です。

ちなみに、私はどうしているかと言うと、通年で見れば法人税も消費税も
適正な税額を納付しているという勝手な解釈に基づき、修正申告は行い
ません(笑)
それ以前に、私がお世話になっている会社は、ほぼ毎年税務調査があるので
過年度分について修正を行う行為そのものがないのです(汗)

-----------------------------------------------------------------
■・転職前の心得
 ~「できるひと」になるために【2】
-----------------------------------------------------------------
●「目標」の考え方

「できる理由」を探す事

会社や自分が所属するグループで目標が決定されたとき
それに対し、どう思うかによって、目標への達成可能性が
大きく変わってきます。

「高い目標ではあるが、こうすればなんとかなりそうだ」

このようにポジティブに考え行動する姿勢が
目標達成に大きく影響するのです。

「なんとかなりそうだ」と
「なんとななる」ための「できる理由」を探す姿勢を持つ事
目標達成イメージを描ける能力をつける事

「思いは実現する」という有名な言葉があることからも
いつもプラスイメージを描く姿勢を持つことが大切なのです。

-----------------------------------------------------------------
■SYUの占い【7】
 ~不思議な体験その5~
-----------------------------------------------------------------
僕のメルマガの項目で、一番お問合せの多いのがこれです(笑)
そのお問合せの中でも特に多いものが「一番怖い体験を聞かせて」とい
うものです。

ここで書く事は容易ですが、問題を抱えた内容であるため、公に公表す
ると大変なことになりそうです(汗)

例えて言うなら「リング」に似ている実話です(怖)

どうしても聞きたい方に対しては、メールでお話することも検討します
ので、お気軽にお便りください。
その際には、双方に「貞子」が出現しないように、核心部分は省略しま
す。ご安心ください(笑)

-----------------------------------------------------------------

私のブログに訪問下さった方のほとんどが
経理上の調べ事をしているうちにたどり着いた
というものです。

皆さん同じような事でお悩みなんですよね

今までは、個別に意見交換してきたのですが
思いついたことがあったので書いてみます。

私はmixiというソーシャルネットワークサイトを
活用させていただいております。

詳しくはgoogle等で調べていただきたいのですが
ここではコミュニティというものがあって、同じ
趣味の人が集まって意見交換ができます。
このシステムを利用させていただいて、経理上の
悩み等を話し合えればいいな、と思いました。

利用するには会員になる必要があり、既に会員になっている
人からの紹介がないといけないのですが、周りの人にmixi会員
となっている人って結構いると思うのです。
もし、誰もいなければ、私が紹介することも検討いたします。

どうでしょう?
ご意見があればよろしくお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。