経理屋が天職(転職)なのです!

何回転職したって、やっぱり経理屋さん

泣ける本

●明日への励みになります
 皆様のひと押しをお願いします!

FC2ブログランキング

●「東京タワー」

●「若きいのちの日記」

●「愛と死をみつめて」

●「いのちのハードル」

スポンサーサイト

ストレス解消!

●明日への励みになります
 皆様のひと押しをお願いします!

FC2ブログランキング


久しぶりに遊んできましたよ
朝方3時まで遊んできました(爆)
行きつけのバーで午前0時までクダまいて
飲んだくれたあと、お店の人と常連さんとで
オカマバーに行きました(爆爆)
そこは、オカマちゃんばかりではなく
オナベちゃんも多数います
2時間に1度ショータイムがあるのですが
これが宝塚ばりのよくできた構成になっているんです!
とっても楽しかったです
今度、本人の許可がとれたら
写真UPします
オカマちゃん すっごく綺麗ですよ!
※mixiから来てくれた人
 同じ内容ですみません

交際費

●明日への励みになります
 皆様のひと押しをお願いします!



FC2ブログランキング




社外の人を接待した場合、ひとり当たり5,000円以下の飲食代については
損金算入できることになりました。

これによって、国税調査において重加算税を指摘される
会社が増えるだろうと言われています。

実はひとりあたりの金額が5,000円を超えているのに
単純ミスで5,000以下として損金経理したケースでは
それが故意であろうとなかろうと、「仮装」経理を行ったとして
重加算税を指摘されることになるのです。

怖いですねー


広告

泣ける_ハーフバナー

バナー 10000035

日比谷花壇の母の日ギフト

先週のメルマガです

●明日への励みになります
 皆様のひと押しをお願いします!



FC2ブログランキング




-----------------------------------------------------------------
■<経理>経理屋が悩む実務上の問題【1】
-----------------------------------------------------------------
経理業務を行っていると、専門書にも書いてなく、税務当局、顧問税理士
の先生方でも立場上指導しきれない問題が生じる時があります。

「指導しきれない」と書くと、脱税とか、商法違反を思い浮かべる人がい
るかもしれませんが、そのような違法行為ではなく、適法ではあるものの
判断に迷う(困る)問題はあります。
今回からは、当該案件について考えていきたいと思います。

ただし、お断りしておきますが、僕は税理士や公認会計士等の 有資格者
ではありません。
あくまで『経理屋』の意見として書かせていただいております。
したがってご自身が判断する時には、顧問税理士の先生などに 良きアド
バイスをいただいて下さいね。

●初回は「前期損益修正益」について書いてみます。

「SYUは実際の仕事の中で、『前期損益修正損益』の 勘定科目を
使ったことがあるのか?」

こういう質問を受けました。

正直に言いますが

「ありません。」

僕が今お世話になっている会社は商法適用会社なので 監査法人による
商法監査を受けております。

●その監査法人が、当該科目の使用を嫌うことが1つめの理由です。

なぜ、監査法人が嫌うのか?

私は、その理由について監査法人に質問した事があります。
明確な回答はいただけませんでしたが、おそらく以下の理由だと思います。

会社を監査する公認会計士を業務執行社員といいます。
その会計士は、担当する会社について、責任をもって監査いたします。

一方で、その業務執行社員が実施した監査が適正かチェックする公認会計
士もいます。当該会計士を「審査執行社員」といいます。

監査を受けた会社の財務諸表等に「前期損益修正益」が計上されていた場
合、審査執行社員はその計上理由を業務執行社員に求めてくるようです。

その対応が相当大変であることからなのだろうと思ったのですが、真相は
いかに・・・

●もう1つの理由は、この科目を使用することで税務調査を受ける 可能性
が高いことを知っているためです。

僕は今まで、数え切れないほど税務調査に立ち会ってきました。

そこで、調査官と雑談を交わすことがあったのですが
あるとき調査官から

「『前期損益・・・』は使わないほうがいいですよ。」

と言われたことがあります。

前回も書いたとおり、税法は事業年度毎に税額を算定するので、この科目
があると過年度の申告内容を洗いなおす必要があると 判断するからなの
です。

当然ですよね。

こういった事例は書籍にも掲載されていないものなので、詳しく知りたい
方は顧問税理士の先生にご相談下さい。
また、僕にメールをいただければ、『経理屋』としての 見解をお話させ
ていただきます。


-----------------------------------------------------------------
■・転職前の心得
 ~「できるひと」になるために【1】
-----------------------------------------------------------------
●「報酬(給料)」の考え方
転職するときには、今よりも高い報酬をいただきたいものです。

“今”よりも高い報酬がいただけるか

は、今の給料の金額をいただいている理由を検証すると見えてきます。

「毎日頑張って 10時間残業しています!」
「今年、私は2,000時間残業しました!」

こういう人たちの年収は、当然、残業時間が少ない人よりも高額です。

必要に迫られて残業しなければならない人がいます。ソフトウェア業界
の人達は正にそうでしょう。

ただ

「始業時間から終業時間までいれば給料がもらえる」

と、今だにそう考えている人も多いようです。
(確かにもらえますけど(汗))

このような人は、転職先での報酬UPは望めないでしょう。

・・・その前に

転職先はないでしょう。


これからは

サラリーマンは“仕事師”です。

「仕事を仕上げてなんぼ」の世界です。

何時間働いたからいくらか

ではなく

どれだけ成果を出したか

どれだけ仕事価値を高めたか

で報酬額が決まると考えたほうがいいです。
(既にそう考える人が大勢いると、私は思っていますが)

そうして、自分の仕事価値を高める努力をしてきた人が

よい転職先、“今”よりも高い報酬

を手にすることができるでしょう。


-----------------------------------------------------------------
■SYUの占い【6】
 ~不思議な体験その4~
-----------------------------------------------------------------
●「隣人」
その昔、沢田研二さんが同タイトルの曲を歌っていましたが、何ら関係
ございません(笑)

・・・・・・・・・・
確か高校生の頃でした

なかなか眠りにつけなかった夏のむし暑い夜

ヘッドホンで聞いていたラジカセのチューナーライトの明かりが
ほんのりと2階にあった私の部屋の中をを照らしていました

次の日のことを考えて、なんとか眠ろうと目を閉じて聞いていたその時

グググッ・・・!

と私の胸の上にかなり重いものが乗ってきたのを感じました

はじめ胸の上に感じたその重みは 次第に両肩に移動し

押さえつけるような感触に変わっていきました

「目をあけたらマズイな・・・・・(冷汗)」

目を開けたくなる気持ちを何とか押さえていたところ

私の顔に

   ・・・ぽたっ  ぽたっ

と生暖かい“なにか”が落ちてきました

これに対し 反射的に目を開けた私の鼻先には

ヘルメットを被った

目を真っ赤に充血させた

汗まみれの

顎のない男の顔がありました

「んぎゃーーーーーーーっ!!」

叫ぶのと同時に 私はベッドから跳ね起き
1階で寝ていた両親の部屋へ駆け込みました

血相を変えて飛び込んできた私に起こされた母親は
私を見たとたん

ぅぅぅぅぅうあわわ・・・・・

と言って腰を抜かしました

なんと

あのヘルメット男が
私の肩にもたれるように立っていたのです

真夜中の一軒家に轟く母子の叫び声

その絶叫に ようやく起きた父親が

ヘルメット男に向かって

なんじゃあ おまえはあああぅっ!!

と叫んだら 男はふぅぅっと消えてしまいました

翌朝 寝ずに朝を迎えた私達一家のもとへ
警察官が2名やってきました

「お隣の●●さんについてお聞きしたいのですが」

父「お隣なら旅行に行ってますよ
  あ、息子さんは行ってなかったかな」

警察「その息子さんが昨晩亡くなったので 至急連絡を取りたいのです」

!!!

聞けば あの夜
近くの道路でバイクに乗っていた●●さんの息子さんがトラックと衝突
し 亡くなったとのことでした

おそらく 私達一家が見た あの
顎のないヘルメット男は
●●さんの息子だったのでしょう

きっと 両親が留守だったので
自分の最後を伝えてほしかったのでは・・・
と思いました
(私の両親も 同じことを考えていました)

おやぢ達の“ALL”

●明日への励みになります
 皆様のひと押しをお願いします!



FC2ブログランキング




行きつけのバーで「山崎(※1)」をちびちびやっていると
店員の「ゆう」ちゃんが 何度かかわいいあくびをしていた。

聞けば、ALLで友達と遊んでいたので寝てないそうだ。

・・・・・若いっていいねえ・・・・・

今時の若い子は徹夜で遊ぶことをALLと言うそうだ

それも始発電車が動くまで時間を潰すのではなく
「気が済むまで」遊ぶことをいうそうだ

私達も数年前まではALLしたものだ

ただ、「ALL」の定義が若干違うのだが・・・

おやぢ達は 夜中まで飲んだくれ
店のおねーちゃんたちを追いまわしているうちに
終電を逃し

タクシー代が惜しいばかりに
近くのカラオケボックスにしけこむ

そこで始発までおとなしくしていればいいものを

目の前に
酒を
マイクを
置かれたおやぢ達は 

とりつかれたように
マイクを奪い合い

リモコンの選曲ボタンを連打

酒注文の呼び出しボタン連打と

体力の限界までハジケまくる

そして 時の経過とともに
それまで地鳴りのごとく響き渡っていた
ダミ声達が ひとつ ふたつと鳴り止み
声の主は マイクを握る力さえ失っていく

朝を迎え、会社に向かうはずのおやぢ達であったが
太陽の日差しを浴びたドラキャラのごとく
真っ白(真っ青!?)になって家路に向かう・・・

これを「ALL」と言ったら
今の若い世代にタコられますなあ(爆)

●ちなみに・・・
SYUの場合は
行きつけのバーで延々と佇んでいます。
そして、電車だと終点まで行く自信があるため(爆)
必ずタクシーで帰ります。


(※1)サントリーのウイスキー

広告

日比谷花壇の母の日ギフト

みんなの書店(ranking1)

オススメ商品1:125







研修費用の損金計上日

●明日への励みになります
 皆様のひと押しをお願いします!



FC2ブログランキング




当社(3月決算)では、TOEICを受験した社員に対し
会社が試験費用を負担する制度がある。


受験を希望する社員は、予め受験日と受験費用を経理部門に報告。
受験後、領収書と受験票を経理部門に提出し
後日実費を受領する、という仕組みとなっている。

先月(3月)も、TOEICを受験した社員(A社員)がいて
経理部門に受験票と領収書の提出に訪れた。
なお、A社員は事前に受験日(3月31日)と受験費用(6,000円)を
経理部門に報告していた。

A社員「3月31日にTOEICを受験したので、受験費用を請求します。」

対応したのは優香。

優香「領収書と受験票 確かにお預かりしました。
   受験費用については、4月15日にA社員指定の口座に振り込みます♪」

このようなやりとりの後、優香が私のもとへ来た。

優香「SYUさん、A社員に支払う受験費用負担金の計上時期なんですが
   3月31日ですかぁ?
   4月15日に計上する方がいいのかなあ・・・なんて思っちゃったんですけど・・・」

SYU「会社が受験費用を負担する事実があったのは3月31日だろう。
    4月15日は支払日に過ぎないのだから違うのではないか?」

優香「SYUさん たまに間違えるから、顧問税理士の先生に聞いてみますね☆」

・・・・・まったくクチの減らないお嬢さんだ・・・・・

優香が顧問税理士にご教授願うと、次の回答がきた。

顧問税理士「それは3月31日が損金計上日になるねえ。
     費用を支払う事実が発生したのは受験日の3月31日だからねえ。
     法人税法基本通達2-2-12を読んでみてねえ」

通達にはこうあった。

●債務確定の判定にあたっては、当該事業年度終了の日までに
 当該債務に基づいて、具体的な給付をすべき原因となる事実が
 発生していること

SYU「ほら 私が正解だったろう。もう少し上司を信じなさい☆」

優香「宝くじ並の正解率かと思ってたけど、どっかの商店街の福引
   程度はあったってことですね!見直しました☆☆☆」


・・・・・いつかとっちめてやろうと思う・・・・・

この物語は優香の登場が目立つが、優香しか社員がいない
というわけではないw





前回のメルマガです

●明日への励みになります
 皆様のひと押しをお願いします!



FC2ブログランキング




__________________(4/4)第11号_____

<目次>

・経営層に喜ばれる経理資料【2】

・シリーズ企画:求人募集する企業の実態【4】
 元人事屋が明かす裏事情

・SYUの占い【5】~不思議な体験その3~

・編集後記


-----------------------------------------------------------------
■<経理>経営層に喜ばれる経理資料【2】
     ~粗利益の重要性を訴える~
-----------------------------------------------------------------
●一般的に、経営者というのは営業利益を重視するものです。
あなたの会社の経営陣どうでしょう?

報告書類にしても売上原価と販管費を合算し「営業費用」という科目と
して表示することが多いかと思います。

経営陣は、営業活動からきちんと利益を出している事を株主や債権者に
説明する必要があるため、何としてでも営業利益を黒字としたいのです。

また、株式を多く保有する企業なら、後述する「経常利益」を営業利益
的に扱うことがあります。

●一方、金融機関は経常利益を重視します。
融資を申し込んだとき、銀行の融資担当者から、「経常利益はどれくら
い出てますか?」と聞かれた方も多いのではないかと思います。

金融機関としては、企業が経常的な事業活動から安定した利益を出せな
いと、融資の返済が滞ることになるわけですから、当然ですね。

このように、「営業利益」や「経常利益」は外部から注目される利益な
ため、経営陣も神経を尖らせるのですが、売上総利益、即ち「粗利」に
ついては、製造業の会社以外では、議論の場に出てくる事が少ないので
はないでしょうか?

●経理的な専門職で活躍する方は、私と同じ考えをお持ちではないか、
と勝手に推測しますが、私としては、この「粗利」こそ一番重視すべき
利益であると考えます。


そして、単に粗利益の額にこだわるだけではなく、粗利益率をプロジェク
ト(現場)毎にきちんと管理する、これが重要です。

企業が目標設定する粗利益率は、業種によって異なりますが、直接原価
以外の科目についても原価に含める経理方法を採用する企業なら20%
位を確保しようとするのではないでしょうか。

直接原価だけを原価とする経理方法を採用しているなら、30%は確保
しようと考えているでしょう。

こうして、固定費を上回るだけの粗利益を産み出すには、どれだけ受注
しなければならないか、逆算していくのです。

●例を挙げると
・固定費は年間10億

・粗利益率は20%

・粗利益は固定費分10億に加え、利益(所得)に対し課される税金分
 も確保しなければなりません。
 有利子負債があるなら、その支払利息分も確保する必要があります。

 ここでは、税額を4億、支払利息はゼロとします。

・そうなると、粗利益は10億+4億=14億必要ということになり
 ます。

・粗利益14億を産み出す売上は
 14億÷20%=70億

・企業の事業計画としては、年度内に売上計上できる受注を70億以上
 獲得することを設定しないといけませんね。

●上記の考え方をできる経営者は製造業、建設業に多くいらっしゃいま
 すが、サービス業ではあまりお会いしたことがありません。

最も設定しやくすく、かつ重要性の高い「粗利益」について、経理部門
から経営陣に対し、注視する必要性について説明してほしいと思います。

-----------------------------------------------------------------
■求人募集する企業の実態【4】
元人事屋が明かす裏事情
-----------------------------------------------------------------
転職する際、必ず通るのが、求人募集した会社との面接。
面接は、一次、二次、ときには三次面談まで実施され、その上で採用の
可否が判断されます。

この面接ですが、以下のような構成となっています。

●一次面接
 会社の人事担当者が応対します。
 応募者の人柄や社会人としてのモラルを持っているか見ます。
 職務経歴書にも目を通しているようにみえますが、人事担当者では
 専門的な事は分かりませんし、事前に各部門に照会して適正だと判断
 していますので、経歴の寝異様について、突っ込んで聞いてくる事は
 ほとんどありません。

●二次面接
 あなたを欲しいと言ってきた部門の責任者が応対します。

 一番重要な面接です。

 職務経歴書の内容について根掘り葉掘り尋ねられます。

 この面接では、得意・不得意、できること・できないことについて
 はっきりと回答する事が重要なポイントとなります。
 相手は専門家ですから、ごまかすことはやめましょう。

 あなたを採用するかどうかは、この面接で9割方決まります。

●三次面接
 大会社では、あまり見かけませんが、ベンチャー企業や、中小会社で
 は、ここまで実施することがあります。
 
 ここで登場するのは「代表取締役」です。

 会社のトップ自らが、会社にとって欲しい人材か見てきます。

 ここでは、専門的なことより、将来的なキャリアプラン、キャリアビ
 ジョン、業界の動向、その会社でどのような存在になりたいか等、
 「夢」「希望」について尋ねられます。

 言い換えれば、前向きに、希望を持って頑張る人ならば採用、となり
 ます。

 会社とすれば、生き生きとした明るい人と一緒に仕事をしたいと思う
 わけです。当たりまえですよね。

●今の給料に不満があるから転職したい
 上司が気に入らないから転職したい
 今の仕事がキライだから転職したい

 こういう人達は三次面接で、答えに困ることでしょう。
 そうなれば当然 不採用です。

皆さんも、転職を考えるときは、理由はともあれ、自分にとって前向き
な転職であるようにイメージして望んで下さい。
新天地での「夢」と「「将来像」は必ず描いていくように!

-----------------------------------------------------------------
■SYUの占い【5】
 ~不思議な体験その3~
-----------------------------------------------------------------
「不思議な体験」は今週はお休みさせて下さい。
申し訳ございません。

代わりに、金運を招く装飾品について、簡単に書きます。

これも実話です。

行きつけのバーで働いている「えみこ」さん(仮名)。

マンガ「エースをねらえ」に登場する「お蝶婦人」のような美しい女性
です。

それなのに金運に恵まれません。
というより男運がないんです。

付き合う男に金をせびられ逃げられる・・・
その繰り返しだそうでした。

「わたしを占ってよ」 そう言われたので
僕がいつもの占いをすると、いつもなら「ある光景」が浮かぶのに
時計とかブレスレットとか、装飾品ばかりが頭に浮かびました。

具体的には

・黒い文字盤の腕時計
・ゴールドのネックレス
・ゴールドのブレスレット

おそらく、「これを身につけよ」ということなのだろうと決め付けて
彼女に伝えました。

次の日、えみこさんは僕が伝えた品全てを身につけてきました。

「全財産つぎ込んだよ。これで何もなかったら、しゅうさん責任
とってよ!」

僕がビビったのは言うまでもありませんが(笑)、それだけ何とか
したかったのだろうと思うと、ちょっと胸に来るものがありました。

それから1ヶ月程して、彼女から
「歯科医の彼と付き合うことになりました!」と
メールをいただきました。

僕が安堵したことは書くまでもありません(笑)

決算作業終わりました(2)

●明日への励みになります
 皆様のひと押しをお願いします!



FC2ブログランキング





4月1日から数えて2週間
長かった決算作業がようやく終わりました。
税務申告は6月に行いますので
全て終わったとは言えないけれど
超繁忙期は過ぎました。

この2週間の生活は、というと
会社の近くのホテルに宿をとり
朝9時から朝方3時近くまで
延々を作業をしました。

勘定科目の内容を精査したり

役員への説明対応として
分かりにくい財務諸表を
分かりやすい様式に変えたり

課税所得が適正か証憑類とチェックしたり

その他諸々 数字とニラメッコ状態でした

おかげでまた視力が落ちたような気がします(泣)

決算数値が正しいと確認できたところで
監査法人のレビューを受けます。
今年は2日間受けました。
ボロボロになる位頑張ったおかげで
修正もなく無事に終了(安堵)
14日の夕方に社長に決算報告し
ひとまず終了となりました。

実は、今年は、例年より決算作業日数が
1日少なかったのです。
さらに、某事業部署が大ボケをかましてくれたおかげで
ゴールが見えていた税額計算を位置からやり直すという
事態まで発生し、過去最高最悪の疲労を味わうことになりました。

それでも、このような事態になっても期限に間に合ったのは
優秀な部下が最後まで妥協せず頑張ってくれたおけげです。
みんなボロボロでしたが、きちんと「完走」してくれました。
本当に感謝感謝です。
みんなには近いうちに一杯ごちそうしたいと思っています。



さて、来週からはブログもメルマガも通常通りに書いていきます。

メルマガをお待ちいただいている皆様
来週までお待ちください。
どうもすみません。

次のページ

FC2Ad